成人式の振袖の選び方 購入かレンタルか迷っていませんか?|振袖のゆりかご本店

Tel:072-877-0368

営業:10:00~19:00 休業日:水曜

2019年成人式振袖ご予約会

  • 最新振袖カタログプレゼント
  • 来店予約

成人式の着物はレンタルが気軽でお得!ちょっと待ってください。それは本当でしょうか?"

あなたは、成人式の振袖は「レンタルが気軽でお得!」だと思い込んでいませんか?

または、「一生に一度の成人式なんだから・・・」と言って、安易に着物を購入しようとしてませんか?

でも、よく考えていただかないと、後になって、「レンタルにしておけばよかったわ!」とか「やっぱり着物を買うべきだったわねぇ~」という後悔をあなたにしていただきたくありませんので、成人式で着物を着用する場合、レンタルがいいのか、または購入がいいのか、そして、振袖選びのちょっとしたポイントなども様々な角度からアドバイスさせていただきます。

レンタルがいいのか?購入がいいのか?

振袖を購入する場合、同クラスの物ならレンタルと比べると一般的に高価となります。また、着用後のお手入れや着物の保管場所なども考えなければなりません。

振袖レンタルの良い点としては、一度だけの着用なら購入と比べて費用が少なくて済みます。また成人式で着た後はお店に返却するだけですので、非常に手軽で保管スペースも必要ありません。

ですから、「やっぱり振袖はレンタルが気軽でお得よねぇ~」と思われても無理もありません。

ただ、少し気をつけて頂きたいのは、「気軽でお得」と思われるレンタルの場合でも「様々なデメリットもある」ということなのです。

振袖レンタルの場合のデメリット
振袖を何度も着る場合、購入するより割高になる場合がある。
いくら気に入っても自分のものにはならない。
気に入った着物がサイズが合わない場合がある。
平均サイズ中心のため、極端に背の高い方や小柄な方は選択肢が限られる。
以前にどんな人が着ていたのか分からない。
去年も来年も成人式で同じ振袖を着る人がいる。
ケアが十分でなく、色がくすんだり、汚れている場合がある。
新作や人気のある柄は割高になる場合がある。(購入と変わらない金額)

対して振袖を購入する場合ですが・・・

最初に、振袖を購入する際のデメリットを書きましたが、もちろんメリットも沢山あります。

振袖を購入する場合
誰も着ていない自分だけの着物を選ぶことができる。
着たいときにいつでも何回でも着れる。
基本的に自分のサイズに合わせて仕立てるので、着やすく着姿が美しい。
最初の金額は高価ですが、3・4回も着るとレンタルよりも割安。
思い出が形になって残る。
将来、子や孫の代まで着物を残すことができる。

レンタルの場合は「割安」というイメージがあるのですが、実はそうとは限りません。

購入の場合、高価なものになるとキリがありませんが、フルセットで15万円前後の振袖なども今では多数あります。逆にレンタルの場合、3万~5万円前後のお手頃価格のものから、新作振袖や人気柄ならセットで30万円以上のものなどもあります。

ですので、単純に「レンタルの方が割安」というイメージだけでは決められない方がいいと思います。

成人式の振袖はレンタルがいいのか、それとも購入がいいのかは
「本当に成人式一度きりしか振袖を着ない」
のかそれとも
「お気に入りの振袖なら何度でも着たい」 のか、という点が大切なポイントになると思います。

具体的には成人式も含めて3回以上「振袖を着よう」と思われるなら、購入を考えられてもいいと思います。

振袖は未婚女性の第一礼装ですので、成人式以外でも振袖を着る機会はたくさんあります。卒業式や謝恩会、結婚式、初詣、仕事初め、お見合い、ご結納、披露宴でのお色直しなど…。特にご友人の結婚式などに振袖を着て出席されると、場も華やかになり、ご友人だけでなくご家族・ご親族の方からも大変喜ばれます。中には、「わざわざありがとう」といって、逆に「着付け代」を出してくださったという話もあるぐらいです。

ですが、振袖を着るために着付けを頼んだり、洋装と比べると所作も難しいし、着用後もお手入れや保管場所なども考えないといけないし、などと振袖を着るには色々と大変なことがあるのも事実です。そのため、振袖を着る機会があるにもかかわらず着ることを躊躇してしまうようなら、成人式の一度限りと割り切ってレンタルを考えられてもいいと思います。

以上のようなことをふまえながら、ご自分やご家庭の事情に合わせてじっくりと検討されるのが良いと思います。

アナタにピッタリの振袖選びのポイント

さて、次にレンタルでも購入の場合でも、気をつけていただきたい注意点をいくつか絞ってまとめました。

必ず試着をすること!

当たり前のように思われるかもしれませんが、これは非常に大事なことです。

今あなたは、たくさんのパンフレットや雑誌やネットなどの中から、一生に一度の成人式のために振袖を探されていることでしょう。そして、その中にはあなたに似合いそうな着物もあるかもしれません。

しかし、果たしてそれは本当にあなたに似合う振袖なのでしょうか?

当店にも、毎年たくさんのお嬢様が、パンフレットに掲載されている振袖を見たいといわれてご来店されます。そして、その多くがパンフレットで見た振袖とは違う振袖をお選びになります。

これは、実際に試着をしてみると、「何か写真で見ていたイメージと違う」と思われる方が多いからです。例えば、赤い振袖を10枚並べてみると、10枚全ての色が違うぐらい着物の色は微妙な物です。そして、「深い赤を合わせると顔が明るく見えるが明るい赤なら顔がくすんで見える」、などといったことがよくあります。この微妙な差というのは写真では充分に表現できず、実物を見て実際に顔にあててみないと分からないものです。

ですので、パンフレットなどは一つの目安としても、必ず試着をして鏡を見て顔映りはどうなのかしっかりと確認するようにしてください。

試着をするならフルコーディネートで

振袖を試着される場合は、できるだけ帯、小物類まで合わせるようにして下さい。

同じ着物を着ても、帯や小物が変わるだけでずいぶんと印象が違って見えます。「かわいらしく」、「大人っぽく」、「上品に」、「華やかに」などあなただけのコーディネートを見つけてください。

予算はシッカリ伝える

あなた自身の心の中で、「50万円まで!」と決めていても、イザお店の人から100万円の着物を見せられてしまっては、その後から色々な着物を見せてもらっても、やはり見劣りしてしまって、つい予算オーバー・・・・という事にもなりかねません。

着物を見に行く時には、「予算は○○万円まで」とガッチリ決めて、シッカリお店の方に伝えておいた方がいいでしょう。

自分の直感を信じる。

振袖を選びに行ったとき、最初に「あ!コレいい!」と思った着物に決めておけば、まず間違いはありません。

一生に一度のことですので、「他にもっといい着物があるかも・・・」と迷われるのも無理もありませんが、迷えば迷うほど何がいいのか分からなくなってしまいます。先入観なしに感じた素直な気持ちは結構正しいものです。また、後になってから「やっぱり最初に見たものがよかったわ」と思っても、もう一度その着物に出会えることはまずありません。

「コレがいい!」と思える着物に出会えたなら、思い切ることも必要です。

価格に含まれる内容はどうか?

次に、実際購入やレンタルをされる場合の確認として、価格に含まれる内容もよく確認してください。

一口に「着物で成人式」と言っても、次のようなものが必要になるんです。

  • きもの
  • 袋帯
  • 長襦袢
  • 帯〆
  • 帯揚げ
  • 重ね衿
  • 草履
  • バッグ
  • ショール
  • 足袋
  • 和装スリップ
  • 帯枕
  • 帯板
  • 腰紐
  • 伊達〆
  • 補正具
  • 衿芯

当店の振袖安心フルセットの場合なら、これらのものは全部セットになっているのですが、他のお店が全て「全部セット」であるとは限りません。

あなたが購入またはレンタルされるお店では、下記の点はどうなのか。しっかり確認しておいてください。

  • 着物(振袖)だけの販売でその他は別売りなのか?(または別レンタル)
  • ショールや草履、その他小物類なども含まれているのか?別ならその料金は?
  • 別誂えの場合、裏地代や仕立て代は?
  • レンタルの場合、レンタル期間はどうか?

このような点をしっかり確認しておいた方がいいでしょう。料金に含まれる内容によって、あなたが最終的に支払う金額も変わってきます。

アフターサービスの内容はどうか?

あなたが最終的に支払う金額といえば・・・次の点もシッカリとチェックしておくべきでしょう。

着付けサービスはあるのか?無いのか?

  • 着付けのサービスはあるのか?
  • それは有料か無料か?

そういう基本的な内容もモチロンですが、

  • 着付けはどこでどんな人がやるのか?
  • お店でやるならあなたの家からお店との距離は?
  • 着付会場から成人式会場までの距離は?
  • また出張着付けもやっているのか?

ということもよく考えなければなりません。

この中で特に重要なのは誰がやるのか?ということです。

あなたは、着付けをされる人は誰でも同じだと思ってはいませんか?

着付けをされる人にも、普段からたくさん着付けをされ自分でもよく着物を着られる人から、極端な話、一年に一回成人式の日しか着付けをされない人まで、本当に色々な人がいます。

普段から着物を着なれている人に着付けをしてもらうと、楽に着れるポイントがよくわかっているので、すごく楽に着せてくれます。対して、たまにしか着付けをしない人が着付けをすると、着崩れを心配するあまり、締める必要のないところまで無理に締めつけたりもします。

せっかくの晴れの日に「着物がキツくて苦しかった」なんていう思い出しか残らないのは、あなたも嫌ですよね?

着付けサービスがある場合は、どんな人が着付けをしてくれるのかも確認しておいた方がいいでしょう。

ヘアセットやメイクもしてくれるの?

振袖を着て成人式に出席するなら、ヘアアレンジやメイクももちろん重要です。

でもヘアセットだけを別に美容院に頼むとまた出費がかさんでしまう・・・・

やっぱりサービスに含まれていると嬉しいですよね。この辺りもシッカリ確認しておきましょう。

また、サービスに含まれている場合でも、

  • お店が契約している美容院まで行くのか?
  • お店に契約している美容師が出張してくるのか?
  • ヘアセットと着付けは同じ場所でやるのか?
  • 違う場所でするならその移動距離や時間は?

なども確認しておいた方がよいでしょう。

記念写真はどうか?

一生に一度の成人式だからこそ、しっかりと写真にも残しておきたいですよね。

でも、成人式の当日は、朝早くからヘアセットやメイクや着物の着付けをして、会場では懐かしいお友達と話が弾んだりして、なかなかゆっくりと記念撮影をする時間がとれませんよね。

そのため、最近では前撮りで記念撮影をされる方が多いのですが、その対応もお店によって様々です。

  • 前撮り記念撮影サービスはあるのか?無いのか?
  • それは無料か?有料か?有料ならその料金は?
  • サービス以外のオプションプランは?

いい想い出を残すためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

その他のアフターサービスは?

振袖を購入される場合は、成人式が終わった後もどのようなアフターサービスがあるのか、シッカリ確認しておいてください。

成人式以外でも着付けはしてくれるの?

せっかくお気に入りの振袖が手元にあるのだから、着る機会があればドンドン着たい。でも、その度に着付け代を支払うとなると結構出費がバカにならない・・・・そう思われる方もたくさんおられると思います。

あなたが振袖の購入を考えている場合、

  • 成人式以外でも着付けはしてくれるお店なのか?
  • 無料なのか?有料なのか?
  • 期間や回数に制限があるのか?

以上のことは必ず確認しておきましょう。

クリーニングはしてくれるのか?

振袖に限らず着物を着られたら、雨の日や食事をされる際など「もしシミがついたらどうしよう?」と心配されますよね。

着物のクリーニングは通常のクリーニング店では受け付けているところが少なく、また受け付けてくれても料金が高い。 実際、これが理由で「着物を着ない」という方も多いのです。ですが、もしシミが付いても、購入したお店がキチンときれいにしてくれたら安心して着れますよね。

購入したお店はクリーニングをしてくれるのか?それは有料か無料か?も必ず確認してください。

振袖にはガード加工しているのか?

汚れた後の手当ても大事ですが、汚れる前の予防も肝心!撥水ガード加工をしていれば、急な雨の時や食べこぼしなどもはじいてくれるので、シミや汚れを未然に防いでくれます。

無料で加工してくれるのか?また有料なら料金はいくらなのか?確認が必要ですね。

整理サービスはあるのか?

振袖をたたむだけでも、余り慣れない人には一苦労です。着用後に、あなたの着物を綺麗にたたんで整理してくれるサービスもあれば嬉しいサービスです。

以上のような注意点に気をつけていただいて、振袖選び、お店選びをしていただくと、まず問題ないでしょう。

レンタルされる場合の注意点

そして、最後に、レンタルされる場合の注意点を補足いたしますので、レンタルを考えておられる方はぜひお読みください。

レンタル予約はいつ頃がいいの?

振袖レンタルを考えられている場合、いつ頃に予約をすればいいのかは本当に迷うところです。

以前は、成人式のちょうど一年前、前年の成人式の直後あたりが、貸し出された着物も全て戻っているので一番種類も多く、レンタルの予約にはベストな時期だと思われていました。

しかし、最近ではもっと早い時期からレンタル予約をされる方が増えてきています。

これはレンタルをしたお店で着付けやヘアセットのサービスを受ける場合、「早く予約をした人からいい時間帯を押さえる事ができる」と思う方が増えてきたからです。また、それに併せて、新作振袖の発表も年々早くなってきています。今では、前々年の夏頃に新作発表をされるお店も増えてきました。

ですので、「まだ少し早いかな」と思われても、前々年の夏頃からは動かれた方がいいと思います。

期間や回数はどうか?

期間や回数はお店によって様々ですので、確認した方がいいと思います。特に前撮り撮影を希望される場合は、レンタル期間に含まれるのか、それとも別途契約が必要なのかは必ず確認されるべきです。また返却日の確認も必ずしてください。返却予定日を過ぎると延滞金などが発生する場合もありますので注意が必要です。

受け渡し方法はどうか?

お店まで取りに行くのか?自宅まで配達してくれるのか?または着付け会場まで配達してくれるのか?また返却の際も、お店に持っていく?自宅に引き取りに来てくれる?郵送でもOK?着付け会場で着替えて脱ぎ捨ててもいいの?

この辺りもお店によって対応が様々ですので、確認しておいた方がいいでしょう。

キャンセル料はどうか?

もしかしたら、どうしても余儀ない事情のためキャンセルしなければならない事もあるかもしれません。万が一、キャンセルした場合、キャンセル料はどうなるのか?ということも、事前に確認しておいてください。もし、納得がいかない内容だったり、充分な説明が無いような場合は敬遠された方がいいでしょう。

以上、色々書きましたが、あなたの振袖選びのお役に立ちましたでしょうか?

もし、あなたが、振袖や成人式のお着物で、お困りの事や、不安に思っておられる事がありましたら、当店まで、お気軽にご相談ください。

【お問合せ先】

株式会社ゆりかご本店

Tel:072-877-0368

(営業時間:午前10時~午後7時/水曜定休)

  • 電話でのお問合せは072-877-0368へ
  • お問合せフォーム

それでは・・・

あなたが素晴らしい成人式をお迎えになることを

心からお祈り申し上げます(^^)

ゆりかご本店振袖館では、最新作振袖からリーズナブルな商品までレンタルもご購入も常時豊富に取り揃えております。お下見・ご試着も大歓迎ですので、お気軽にご来店ください。

ゆりかご本店振袖館

↑ PAGE TOP